【MHW:I】ラクーンシティコラボイベントに行ってきた

はじめに、モンハングッズコレクションの近況報告から。9月に予約したコラボレーションウォッチが先月末に届きましたので記念写真を掲載します。当初はリオレウスとジンオウガの2モデルを予約したのですが、せっかくならネルギガンテモデルも揃えてコンプリートしようということで購入してしまいました。記念グッズとして保管したいので腕時計としては使わず、置き時計としてパソコンデスクに飾ろうと思います。(MHF10周年記念パソコンもアピールしていく)

さて、今回は「BIOHAZARD RE:2」ラクーンシティコラボイベントクエストと、武具デザインコンテストのイベントクエストに行ってきました。

まずはラクーンシティコラボから。死を纏うヴァルハザクがメインターゲットですが、瘴気耐性スキルでは無効化できない「ゾンビ状態」という状態異常が発生する特別仕様のクエストになっています。フィールドでは「ゾンビ状態」を解除するための「グリーンハーブ」を採取できます。希少な「レッドハーブ」と調合することで体力回復効果も得られますが、わざわざレッドハーブをいくつか探して調合しておく必要性は感じませんでした。

「ゾンビ状態」になるとモンスターの攻撃に被弾した際のリアクションが無くなり、体力が自動で回復していく代わりに、回避やアイテムを使用した回復を行えなくなる等の行動制限が生じます。瘴気侵蝕状態と違って体力の最大値は減少しないので、解除せずに戦ってもそれほど危険ではありませんが、技の連携中に回避を挟めないので動きにくいです。私が主に使用しているランスにとっては、突き・カウンター・ガードダッシュ・突進で技の連携や位置調整が可能なので相性は良い方だと思います。初回は適度にゾンビ状態も楽しみながらクリアしました。

「EXレオンα」と「EXクレアα」には「ゾンビ状態」を無効化できるスキルが備わっており、「EXレオンα」のワンセット防具はその他のスキルもなかなか強力で、「S.T.A.R.S.バッジ」を6個集めて最初にこれを作っておくと、残りのS.T.A.R.S.バッジ集めが快適になりました。イベント限定のゾンビ状態を無効化してしまうのは勿体ない気もしますけど…。

今回のコラボとは全く関係なくもともと名前が「レオン」な相方とEXレオンαとEXクレアαの防具で揃えて記念撮影。

そして武具デザインコンテストのイベントクエスト。「ハンター達の永い夢Ⅱ」と「ハンター達の永い夢Ⅲ」が配信されており、前者ではオトモ装備「EXユラユラネコα」、後者ではチャージアックス「ダークイーグル」を生産できます。

紫ゲージ長すぎわろたwww
今作だけでなく過去作でもチャージアックスはほとんど使ったことがないのですが、デザインの良い武器が手に入ると使ってみたくなりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です