【MHF】フロンティア魂を燃やしてきたZ


紅竜組と蒼竜組で入魂数を競い勝敗を決める最後の狩人祭となった第146回狩人祭。この表現から察するに次回が勝ちネコ祭でMHF最後の狩人祭になると思われますが、今回もできる限りのシクレに取り組みフロンティア魂を燃やしてきました。

今回の狩人祭では全てのボーナス試練(シクレ)が99魂で、フロンティアオリジナルモンスターがターゲットのクエストから選定されました。ここ2ヶ月の間、MHW:Iで1頭あたり20分前後かかるような長丁場の狩猟ばかりしているので、MHFで最高峰の装備を使って最弱クラスのモンスターを瞬殺するのはいつにも増して快感でした。

また、「極」と題されている通り極み個体等が登場する無双・双頭クエストが常時ボーナス試練になっていました。MHFが誇る超高難度クエストなのでまさに「ボーナス試練」と呼ぶに相応しいですが、獲得魂が多いものでも50魂なので入魂効率は良くなく、いっそのこと500魂にしても良かったのでは…と、仮に500魂でもやらないやれないぼっち雑魚ハンターがダメ出ししてみる。


最終結果は蒼竜組の圧勝でした。最後の勝敗がこれだけ一方的になってしまったのは味気ないとしか言えないです。
私は毎回両組確保しているのでどちらが勝ち組になるかは気にしていませんが、シクレを取っても一向に追いつけず、逆転する希望を持てないほど一方的な推移は虚しい…。
結果は負け組でしたが、99魂シクレやり放題のおかげで個人入魂数・猟団入魂数共に過去最高の入魂数を記録できました。
冒頭でも述べましたが、おそらく次回は勝ちネコ祭。ぶっちゃけサービス終了目前の今、これまで通りの報酬・剥ぎ取りブーストの褒賞なんて全く嬉しくないので、最高ランクの褒賞でMHFの続編を制作したり、サービス終了後にプレイデータを各自ダウンロードしてオフラインで遊べるようにしてくれないかなと考えてしまいますが…(ヾノ・∀・`)ナイナイ

サブキャラで勝ちクエに行ってきました。これまで勝ちネコ祭では勝ちクエが配信されなかったので、ひょっとしたら今回が最後の勝ちクエ配信かも…。(次回は最後なので特例として配信されるとは思いますが…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です