【MHF】今週の開催イベント(9/4~9/11)

本日のメンテナンスで12th Last Anniversary Festivalが終わって感じた物悲しさ。毎年アニバが終わると華やかだった広場の装飾が変わり哀愁を感じますが、今年は終焉の時が一気に近づいたような気分です。

今週の開催イベントのまとめです。
第143回狩人祭 褒賞祭
第36回歌姫狩衛戦・真説 祈祷の章
外装プレゼント
お月見イベント
超無双襲撃連戦
・5年目・ミズキと歴史を振り返る

狩人祭の結果から順番に見ていきます。お月見イベントに関してはネタバレがありますのでご注意下さい。

第143回狩人祭では飛竜種と魚竜種からボーナス試練が選定され、獲得魂はいずれも49魂または99魂でした。覇種クエストのうちテオ・テスカトル以外は飛竜種または魚竜種なので、99魂シクレのうち1つは覇種クエストが選ばれるだろうと予想していましたが見事に外れました。サービス終了と聞いてやってきた新規・復帰勢に配慮してHRクエストでは最高難度の覇種クエストは除外したのでしょうか。

今回の狩人祭は紅竜組の勝利です。私のメイン猟団も紅竜組で、実は令和になって初めて勝ち組になることができました。2019年が始まって5連続で勝ち組になり、その後5連続で負け組になっていたので久々にメインキャラで勝ちクエに行けて嬉しいです。

第36回歌姫狩衛戦では鳥竜種のモンスターを狩猟して得られる歌玉と迎撃ポイントが増量され、祈祷の章のボーナスターゲットも鳥竜種から多数選ばれるようです。

外装プレゼントではゲリョス・ゲリョス亜種をモチーフにした課金防具「レイル・リーデレシリーズ」の外装を貰えます。

お月見イベント「メゼポル探検隊が追う!月夜のリバース伝説」では歴代のお月見イベント限定武器の生産・強化素材を入手できます。新しい武器の追加はありませんが、今回のイベントクエストでは極小サイズのイャンクック・イャンクック亜種・メラギナスとビッグサイズのチャチャブーに出会うことができます。

超無双襲撃連戦は極みモンスターを制限時間5分で討伐するという「プロハン向けのイベント」になっています。腕に自信のあるハンターさんは頑張って下さい。

「5年目・ミズキと歴史を振り返る」については個別に記事を投稿します。先週から配信が始まった4年目についてもまだ投稿しておりませんので、そちらも近日中に投稿します。

(追記)4年目の記事はこちら・5年目の記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です