【MHWI】雑記 #1

PS4版MHWIの2020年ロードマップを見て思ったことを書いてみました。

やっぱり気になるのは新しいモンスターの登場なので3月、4月、5月のアップデート。

3月

特殊個体って「紅蓮滾るバゼルギウス」のようなモンスターだと思いますが、バゼルギウスのように上位個体で印象の良くなかった部分を改良されたもの、イビルジョーのようにガード不可の拘束攻撃が追加されて戦いにくくなったもの、ヴァルハザクのように上位個体も特殊個体も大して変わらないものがあり、次に追加される特殊個体は誰で、どんなタイプの変化を遂げているのか楽しみです。

4月

ついにマスターランク歴戦王の登場ですね。既に歴戦でもえげつない攻撃力のモンスターが歴戦王になると思うと恐ろしいですね。

マスターランク化されるモンスターは、ゾラ・マグダラオス、マム・タロト、ベヒーモス、レーシェンが思い浮かびますが、ゾラかマムかなと思っています。ゾラもマムも上位では撃退クエストでしたが、マスターランクではきっと討伐が目的のクエストになるのではないでしょうか。上位時代のやり込み要素だった鑑定武器のマスターランク化のためにマムが先に来るのか、ゾラが先か…。

5月

歴代タイトルのパッケージを飾ったモンスター達がMHWIに登場しており、次の復活モンスターはその流れに乗るものなのか、それとも…。ドス古龍で未登場のオオナズチが復活する可能性もありますね。

こちらは15周年記念の眼鏡ですが、全7モデル中6モデルはアイスボーンに登場しているモンスターなので、5月の追加モンスターかどうかはともかく、ミラボレアスがいずれアイスボーンに登場する可能性は高そうですね。

昨年末にはラオシャンロンのフィギュアが販売されて、現在ラオシャンロンのフィギュア(再販)とラオシャンロン亜種のフィギュアが予約受付中です。(1月31日15時まで)

「ラオシャンロンはミラボレアスから逃げている」という設定なのでどちらもMHWIに登場して、ラージャン実装時のように、設定に基づいて描かれた豪華なムービーも用意されるのではないかと期待しています。

昨年12月までMHFをプレイしていた私としては、MHFのモンスターをMHWIの世界に登場させてほしいとも思っています。エスピナスやパリアプリアあたりならMHWIの世界にいても馴染みそうですが…。

6月以降も新しいモンスターの追加等のアップデートがあるようですし、まだまだMHWIを楽しめそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です